バイクのブログ

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ、おもに国産オートバイの絶版車や珍車について語っています。

「スズキ」の記事一覧

超希少車になったスズキ・SW1

トレンチコートで革靴なんかでのっても様になるバイクがSW-1。   はっきり言って、スズキの失敗作? 名車いや珍車そうでなくてあまりにも売れなかったため超希少車だろう。     この前、バイ […]

スズキ・GSR250は今どきのバイク

中型二輪で乗れる今どきの250ccバイク。   誰がなんと言おうとバイクの車検区分が改正されない限り、 日本で一番安くて早い乗り物は車検の必要がない250ccのバイクになるのだ。   しかも、高速道路 […]

スズキ・ギャグの4タイプのデザイン

スズキが洒落っ気たっぷりで作った、原付バイクのミニフルカウルモデルの先駆けとなるモデルが、スズキ・ギャグ。   搭載エンジンは、スズキ版カブのバーディー4スト単気筒エンジンなので見た目の過激さよりも扱いやすかっ […]

世界初の量産ロータリーバイク スズキ・RE-5

ロータリーエンジンは、通常のレシプロエンジンよりも高効率で少ない排気量で大きな馬力が得られる優秀なエンジン。 しかし、世界的に車会社で実用化したのはマツダのみ。 論理的に良いエンジンでも技術的には困難なエンジンであること […]

スズキ・チョイノリの中古車

「チョイノリ」のネーミングは、とてもイケテルと俺は思う。 スズキのナイスネーミングだ。   50ccバイクの使い方を調査したところ、自宅から約2km以内で10分間の移動に使用しているのがもっとも多いと出た。 通 […]

スズキ・チョイノリでツーリング

いったい、スズキ・チョイノリでどこまでツーリングできるか?   答えは、どこまでもツーリング出来るのである。 これは、ただ単に忍耐強くやる気がどこまで継続できるのかの問題。   言い換えれば、ママチャ […]

GT380のエンジンについて

GT380は、決して「ジーティさんびゃくはちじゅう」とは読まない。ちょっとでもバイク通を自称するなら「ジーティさんぱちと」と読むのが昭和からの正しい習わし。 (そう言えば、札幌に大盛りラーメンでさんぱちと言う有名ラーメン […]