この前、人造人間キカイダ―のサイドマシーンの事を書いた。

日本では、サイドカーのレースなんてやっていないんだろうなーっと思っていたら、実は昔からやっていた事実が判明!?

日本でサイドカーレースなんてやってないなんて書いてしまって、どうもスミマセンでした。

俺の思い込みの勘違いでした。

サイドカーレースでネット検索したらあっさり日本レーシングサイドカー協会がヒット。

動画もザクザク出てきてビックリ。

 

ライダーとサイドカーにのるパッセンッジャーの2人一組でレースするのだがパッセンジャーが、右に行ったり左に行ったりして重心変化させて最速のコーナーリングをしているのはすごい!!

パッセンジャーが、ミスしてコースに振り落とされる動画もあってスゴイぞー。

サイドカーレースなんて雑誌で見たこともないから、かなりマイナーなモータースポーツなんだろう。

バイク雑誌の片隅にも見たことないし、オートスポーツにも載っているのがみたことない。

 

まぁ、空のF-1のエアレースだって雑誌で取り上げているところはないものなー。

かなり、マイナーなモータースポーツを扱っているBS11でもサイドカーレースはやってない。

 

サイドカーレースの車両は、完全にレース専用になっている。

クラスは、F-1・F-2が搭載エンジン4スト1300ccと入門クラスのF4は4スト150ccと2スト100cc。

F-1がロングホイールベースで、F-2はショートホイールベース。

F4に使われるタイヤは、カート用が流用される。

ひょっとしてエンジンもカート用なのだろうか。