カナダのBRP社は、スノーモ―ビル製造で有名な会社。

そんな、スノーモービルの会社が販売しているビックバイクがCam-AmスパイダーF3リミテッド。

前輪が2つで後輪が1輪の3輪バイク。

Cam-AmスパイダーF3リミテッドの場合は、前輪の幅が広いので自動車扱い。

中型2輪免許では乗れないので、車を運転する普通自動車運転免許が必要になる。

車扱いなので、ヘルメットを被る義務はないのだが安全のためには被ったほうが無難だろう。

同じく、前2輪で後一輪のヤマハ・トリシティは前輪の幅が狭いのでバイクの扱いだから小型自動二輪が必要になる。

俺も大型2輪運転免許は残念ながらもってないし、いまさら自動車学校に通って教官に怒られても我慢できるか??

たぶん癪に触って、辞めてしまうかもしれないので行きたくない。
と言うことから、大型バイクでカムバックしたい俺にぴったりの一台なのだ。

 

価格は、約300万円。

車体は、傾かないのでハンドルのみの旋回。

バイクになれていて傾けてコーナー侵入になれているとちょっと怖いかもしれない。

この辺は、スノーモービルの会社ならではなのかな?

 

搭載エンジンは1330ccの直列3気筒。

1回の満タンにすれば406kmの航続距離なのでロングツーリングも楽勝!

ミッションは、ゼミオートマの6速。

セミオートマなのでAT限定の普通免許でも乗車OKなのは、とてもうれしい限りだ。

普通のバイクにはないパーキングスイッチやミッションにはバックが付いている。

前輪の間にあるのが荷物入れになるボンネットで容量は78L。

ヘルメットが楽勝で入れられる。

なので、ヒラヒラ感はないがその代わりどっしりとした走りが出来てバイク特有の解放感が味わえるのは最高!だろう。