50cc原付スクーターの年間維持費はいったいいくらかかるのか?

原付バイクの免許と原付スクーターは、すでに手に入れていると仮定して、いったい年間維持費はいくらかかるのか考えたい。

 

まず、自賠責保険。

これは法的に必ず入らなければいけないので無視してお巡りさんにつかまると一発免停で「あぁ!!」と言う間に免許を没収されてしまうので要注意!すべし。

原付バイクの自賠責保険は、12か月で7280円、24か月で9870円。

今回は2年間で9870円の約5000円にしよう。

 

このほかに、任意保険もある。

車を所有しているならファミリー特割とかで5000円からはいれるとか。

年に一回支払う軽自動車税が1000円。

 

50ccスクーターの燃費は40km/L以上はあるだろう。

燃料タンクは、3~6Lくらい。通勤距離が10kmとして、1日20km×24日=480km。

480km÷40km=12Lを1か月で使用。12L×120円=1440円

1440円×12ヶ月=17280円が、1年分のガソリン代。

 

以上、保険や税金が年11000円掛かりガソリン代は約17280円なので28280円になる。

原付バイクで、通勤10kmはかなり長距離だと思う。

 

原付バイクの平均的な使い方の2km以内の使い方なら半分以下の8600円なので、年間年間維持費は約2万円になる。

こうやって考えると、50cc原付バイクの安さは魅力的だなー。

ちなみに、125ccまでの原付2種ならプラス5000円増で維持可能だ。